To ENGLISH

16/10/16 更新

花の家のひみつ

築百年を超える花の家。多くの方が生活してきたこの家には、いろんなひみつがあります。
映画に登場した部屋、しなかった部屋。さあ実際に生活すると、どうなるでしょうか?
そんな楽しい想像の手助けに、花の家のひみつを全てお見せします。

花の家正面
築百有余年。床面積470u、部屋数19室、木造3階建。えっ!3階?そう3階建なのです。

花の家を横から
一段目の屋根の上の窓が2階の窓。横の高い位置の窓が3階の窓です。

うらにわから
2階はこちら、裏庭側がら見ると分かり易いですね。

花の家平面図

あなたのお庭にも花の家を!花の家マニアな方用の、スペシャルな図面はこちら

それでは、一階からご案内します。
玄関前
荷物を置いて、おなじみ三人の待つ玄関へ、、、え?玄関違う?

玄関
玄関こっち!え?

玄関開く
あ、確かに、式台?が、、、玄関こっち?

大広間から玄関
大広間に開く玄関は、こんな感じです。でも、今は使って無いですし、やっぱり玄関は!

三人の待つ玄関
三人が待っててくれる、こっちですね!

扉を閉める
扉を閉めてみました。真っ暗ですね。ちなみにこの扉は、「おおと」と呼んでいます。

玄関から大広間
奥のガラス障子は囲炉裏部屋、大きな木戸を開けて、大広間に入ります。

大広間
こちらおなじみの大広間です。玄関、囲炉裏部屋が見えています。

大広間台所側を見る
大広間から台所側を見る。劇中では、左2枚目の扉が開いていた事が多かったですね。

大広間から庭を見る
庭側を見ると、こんな感じです。

大広間
魚眼レンズで広く撮ると、こんな感じです。天井の梁、凄いですね。

大広間天井の梁
太くて立派な梁です。この部分は直接3階の床部分で、とっても高いです。
脚立に乗ってムカデが落ちてくると本当にキャ〜です。

ソニーのラジカセ
大広間にあるものといえば、天気予報とか流れていたソニーのラジカセ。

CF1980
棚の上では無いですが、、、しっかり鳴ります (=´∀`)

大広間側縁側
それでは、縁側に出てみましょう。大広間側は劇中と同じ板張りです。

花の家の本棚
花の家の本棚?です。自由に読んでいただけます。

くろでんわ
ふり向くと、劇中では玄関にあった黒電話があります。机の下の21世紀な機器は、見てはいけません。羊の皮を被ったおおかみな黒電話という説もあります。

つづら
板戸の裏のタンスを片付けたので、奥まで見通せるようになりました。

つづら
つづらです。いろいろ詰め込んだので、かくれんぼには向きません(≧∇≦)

仏間
劇中ではあまり出番の無かった和室、仏間側です。こちらの上は2階は無くて、3階の床まではがらんどうです。ムカデさんは、おいでにならないと思いますが ~_~;

地獄絵
わりと人気の仏間の地獄絵。劇中だと、ちょうどこの前に鏡台、
左横に足踏みミシンの場所です。

和室
こちらは、応接セットのあるお部屋。勉強部屋の戸向かいで劇中では、ガラス戸を突き破って雪ちゃんのワンピースが破れるショッキングなシーンのお部屋。現実では花かあさん、お声の役の宮崎あおいさんが座った椅子のあるお部屋です。さて、どちらの椅子でしょうか^^?

客間
こちら仏間横の客間です。喧嘩した二人(二匹?)が駆け抜けただけのお部屋ですが、
その昔は、お坊様にお泊まり頂いた特等室です。雨戸を開けると南向きに開きます。

謎の扉
そして、この客間奥の謎の扉です。開いても壁。実は客間用のトイレが
あったらしいのですが、しっかり壁です。でも、扉はそのままで、、、


べんきょうべや
そしてこちらが勉強部屋。とてもお見せ出来るお部屋では無かったのですが、勉強部屋を見てみたいというご要望が多くて、がんばってお片付けしました。
この勉強部屋に、2階に上がる階段があります。
ところで、がんばる前はどうだったかというと、、、

階段アイコン 2階にあがる

しんしつ
そして寝室です。こちらも、とっても綺麗になりました。

台所
こちらが台所。かなり現代風になってます。瞬間湯沸かし器もついていた劇中後半に近いのでしょうか^^;お水は湧き水を使っています。
東向きなので、朝日が差し込みます。

旧流し台
旧台所は、ステンレスシンクのすぐ横から見えています。

旧流し台
劇中と同じようにホースで水を流しますが、湿度がとっても高いので、今は流していません。
お水を流すと、ちょっとだけ魔法が掛かるのですが ^^ ひみつの魔法はこちらから ^^

脱衣場
そして、すぐ隣がお風呂と脱衣場です。囲炉裏部屋の明かりが漏れています。

風呂の扉
おおかみ雪ちゃんが逃げ込んだお風呂の扉です。

おふろ
それとなくな檜の浴槽があります。じつは、、、つい最近、取り替えちゃいました^^; なんかぴったりそうなのがあったので^^; まえのお風呂はどうだったかというと、、、、

囲炉裏部屋薪ストーブ
お風呂のすぐ前が囲炉裏部屋です。右手前が台所で、左奥は作業場に出ます。

薪ストーブの太い煙突
実はいろいろあって、薪ストーブの煙突が太いものに変わっています。変わる前の煙突はこちら。

自動消火器
煙突と一緒に装備したのがこちら。自動消火器です。スプリンクラーでは無いですが、まさかの時に動作してくれるはず。枠は目立たないように黒く塗りました。

薪置き場の上の床を開けた天井
天井を見たついでに囲炉裏部屋の秘密がこちら。

薪置き場の上の床が開いた囲炉裏部屋
そう、囲炉裏部屋の上には予備の薪が置いてあるのですが、この床(天井?^^)を開けて下ろす事が出来るのです。

トイレまえ
全てお見せする約束ですので、、、こちらが玄関横、トイレ入り口です。

トイレ
ちょうど三人がやって来るのと同じ時期に改装しましたので、、、
花かあさんが譲れなかったところ、という事にしておいて下さい。

作業場
囲炉裏部屋となり作業場です。暗くて雑多で危ないので立ち入り禁止にさせていただいています。

作業部屋
2階に上がる梯子があります。この部分、雪対策で構造的に補強が必要という事で
鉄材の補強が入れてあります。

階段アイコン 2階にあがる

馬小屋
玄関の三人のポスターのすぐ裏が馬小屋跡です。馬、いました。山羊、いました。
羊、いました。動物は庭の納屋に移って蚕がいた事もあります。馬は仕事用。山羊は
ミルク用。羊は毛を刈って売ります。少しでもお金になるように精一杯やっていました。


庭に出る

ページの先頭に戻る


玄関犬
「飼ってないよ、、、」あくまで舞台モデルですから、、いえ、すみません m_ _m

どんなワンコだったかというと、、、山崎正男爺ちゃんと一緒の写真です。