To ENGLISH

17/08/07 更新

        あいこん
 おおかみこどもの映画には、花の家の他にもいろいろな舞台モデルがあります。 花の家からすぐに行ける舞台モデルもありますし、ちょっと離れた場所や観光地として有名だったりする場所もあります。折角、花の家のある富山までいらっしゃったのですから、ちょっと足を伸ばして、またまた、おおかみな時間にひたってみてはどうでしょう?お泊まりされて巡ってみられるのもお勧めですよ^^写真をクリックすると、それぞれの舞台モデルをご紹介します。
 また、おおかみも十分に楽しんで頂けましたら、魅力ある富山県の観光地も追加されてはいかがでしょう?見どころ一杯ですよ^^

  きときと舞台モデル

しょうみょうたきアイコン

   くわしくはこちら

 落差日本一を誇る富山県ご自慢の大滝です。500mの断崖が切り立ってそびえ立つ悪城の壁へと続きます。雨君がお水を飲んでいたり、断崖を駆け上がったりと、躍動的なシーンが体験できますよ。

 

 

みくりがいけアイコン

    くわしくはこちら

 称名滝に続いて、雨君が先生に連れられた、みくりが池は立山、室堂にあります。映画のポスターの背景も室堂あたりですね。劇中で一番標高が高いのが剱御前で、室堂から上がる事ができます。

 

田中小学校アイコン

    くわしくはこちら

 雪ちゃんと雨君の小学校です。この木造校舎は鉄筋の校舎にかわりました。まだ、木造校舎があった頃の様子をご覧下さい。

 

陽南小学校の体育館入り口

    くわしくはこちら

 雪ちゃん達の学区にあたるのは陽南小学校です。実はこちらの地元小学校も少しだけ舞台モデルとして登場しています。



棚田あいこn

    くわしくはこちら

 かあさん達が自転車で駆け下りていた棚田は種地区にあります。劇中と同じに、ここをさらに下って行くと、お買い物をした売店もありますよ。

 

横浜自然観察の森アイコン

    くわしくはこちら

 おおかみに惹かれて、雨君と尋ねた自然観察の森。かあさんはここで働く事になりました。ちょっと意外な自然の中へお越しください^^

 

裏山アイコン

    くわしくはこちら

 花の家から徒歩3分。お手軽に劇中気分にひたれる裏のお山。かあさんが雨合羽で歩いていた杉林とか、お家からすぐにご覧いただけます。もうすこし頑張って、山の頂上まで上がると、ラストシーンの剣岳が見られますよ^^(お天気にもよりますが~_~;)




 


  きてみて!富山

トロッコ列車

    くわしくはこちら

 温泉として有名な宇奈月温泉ですが、宇奈月駅からトロッコ列車が運行されています。映画の舞台モデルになった室堂あたりの開放感も良いですが、こちらは、ダイナミックな自然と人作った構造物の迫力をお楽しみいただけます。

 また、宇奈月にはある社跡があります。それは、、、



氷見あまばるかいがんアイコン

    くわしくはこちら

 富山湾をまたいで、富山県の西の端、高岡市、氷見市のあたりからは、海面からそそり立つ雄大な山々を見る事が出来ます。3000m級の山々を海と合わせて見られるのは世界的にも珍しい絶景です。

 また、氷見市は日本を代表するある漫画家の生誕の地でもあります。それは、、、

 



水力発電機のタービン

    くわしくはこちら

 世紀の大工事と呼ばれた黒四ダム。黒四ダムは観光コースとしても人気ですが、本当の秘密は地下にあります。

 多くの方の英知と苦労によって造られたその施設は、抽選に申し込むと見る事が出来るのです。

 



ひすいしゃしん

    くわしくはこちら

  こちらは古来より宝石として珍重されてきた翡翠(ヒスイ)です。

 朝日町ではこのヒスイをゲット出来るのです。また、伝統のお茶バタバタ茶、たら汁など魅力いっぱいですよ。

 



ファミリーパークおおかみポスター

    ポスターを大きく見る

 富山市ファミリーパークには、おおかみこどもの映画に登場したのと同じ、シンリンオオカミさんがいます。

 折角ですので、足をのばされて動物達に会いに行かれてはいかがでしょう (=´∀`)

ファミリーパークホームページはこちら


富山への旅は北陸新幹線で
新幹線なら東京からわずか2時間8分。日帰りでの観光も可能です。
また、同じく舞台モデル「サマーウォーズ」の長野県上田市とも直結です^^
上田市と往復プランならこんな感じです^^