To ENGLISH

20/05/21 更新

トップ絵
 映画「おおかみこどもの雨と雪」の舞台モデルになったお家です。まるで映画からそのまま抜け出してきたような、とても懐かしい、優しい感じで迎えてくれる古民家は、富山県中新川郡上市町にあります。現在も映画と変わらぬ姿で公開されていて、ゆったりとした時間を過ごしていただく事が出来ます。  
 ここは、かつては200人を超える方々が暮らした地区に残る家ですが、いろいろな巡り合わせで、みなさんをお迎え出来る家になりました。ご遠慮はいりません。ちょと親戚の家に遊びに行くような気軽さで、この家で暮らした人達の生活感の中にお入り下さい。 
 体験出来るのは、いまここで生活している家族の鼓動。それはまるで扉の向こうから物語の登場人物が出てくるように現実と映画がクロスした、とても不思議な体験が出来る場所です。
 
                                  
  

新型コロナウイルス感染拡大防止対応として、しばらくの間、お家の中などの室内部分の公開を中止しています。お庭から外観の見学は大丈夫です。
管理上、スタッフが戸を開けている場合がありますが、入室はご遠慮ください。(縁側に座ってお休みは大丈夫です。間隔を開ける等の感染防止配慮をお願いします)
また、母屋のトイレも使用出来ませんので、小径入り口前の消防倉庫横の仮設トイレをご利用下さい。
ご不便をおかけいたします。