To ENGLISH

17/11/06 更新

田中小学校木造校舎見学会

田中小学校にはいっていく
2017年8月16日、雪ちゃんと雨君の小学校舞台モデル、田中小学校木造校舎の見学会を行いました。
田中小学校は映画公開時にはモデルとなった木造校舎を使っていましたが、耐震化等の問題で鉄筋校舎への立て替えが行われました。ただ、建築物としても貴重な建物であった為、一部を残す形で工事が行われました。現在でも児童さんの通う小学校の敷地そのものに建つ為、常設で見学出来る形にはなっていません。この度は、おおかみこどもの花の家で申請を行い見学許可を頂きました。
花の家ホームページとフェースブックページで募集を行い、京都や埼玉、三重などから見学者の方が集まりました。

階段前で説明をきいている
まずは築百年を超える校舎の成り立ちなどを、おさらいしました。

説明をする富樫工学博士
花の家サポーターで地元建築の研究者でもあり工学博士の富樫豊さんから、手製の資料を配布してレクチャー頂きました。配布された資料はこちらから読む事ができます。

説明を聞いているひと
ただ映画のモデルとして見るだけでなく、とても興味深いお話が聞けたと思います。

へやにはいってくるひと
歴史の部分だと、こちらの部屋は映画には登場していませんが、貴賓室です。

貴賓室
とても小学校とは思えない豪華な作りになっています。

菊のご紋の椅子
天皇陛下が座られた椅子だそうです。

提灯を撮影している人
歴史を感じるいろいろな物があります。いろいろパシャリ

校長室に入っていく人
さあ、建物の歴史も分かった所で映画の世界に向かいましょう(#^.^#)

雪ちゃんが座ったソファー
じゃ〜ん! 雪ちゃんが座った椅子です(#^.^#)

ソファーに座っている親子
座ってみます(#^.^#)

お辞儀しているかあさん
謝ってみます(#^.^#)

カメラを向けている三人
いろいろパシャリです(#^.^#)

鏡のある階段を下りている女性
まねっこして階段を下りてみたり。

教室の机に座っている女の子
校庭側の雪ちゃんの教室ではないですが、教室にも入れます。

黒板を消している女の子
黒板も映画と一緒ですね(#^.^#)

四年生の教室のプレートと廊下
四年生。四年生といえば、、、、

校舎の角
ええと、ええと、この戸が開かなくて、草平君をガリっとしてしまったのですが、、、

壁を見ている親子
戸が無いんじゃあ、雪ちゃん絶対入れません(≧∇≦)

新しい校舎の渡り廊下
そうでした、ここから、新しく建て替えた校舎になっているのでした~_~;

校舎入り口前の記念撮影
先に帰られた方もおられますが、みんなでパシャリ
田中小学校の見学については、現在常設の方法は無く、個別に計画、申請を行う形となります。
今回は、募集や行程などのテストケースとしてイベントを行ってみました。
今後、見学希望の要望によっては、見学方法などが整ってくるかもしれません。
ご興味のある方はご意見をお寄せ下さい。

花の家イベントページに戻る